キミエホワイトプラスの口コミは嘘?本当?

キミエホワイトプラスの口コミは嘘?自分で使って分かった本当の事

キミエホワイトプラスの口コミは嘘?自分で使って分かった事

 肌のしみ・そばかすを消す医薬品として注目されてる富山常備薬グループ「キミエホワイトプラス」を実際に使ってみた口コミレビュー!

 キミエホワイトプラスに関するネットの口コミって嘘っぽくて信用できないから、自分で実際に使ってみて分かった本当の真実と、素直な体験談をご紹介しています。

 新しくなったシミそばかす薬「キミエホワイトプラス」が気になってる方の、参考になれば幸いです♪

新キミエホワイトプラスはキミエホワイトがパワーアップ!

 以前から長く親しまれていた従来品の旧「キミエホワイト」。“長年シミに悩む母のために息子が開発した・・”って誕生秘話を、私もテレビCMで見た事はありました。

 私は以前の商品を使った事がないのではっきり分からないのですけど、飲んで効くしみ・そばかすサプリ業界でも厚生省に認証された医薬品として先駆的な存在だったみたいですね。

 ただそのうち類似品がどんどん出てきて、その成分量や効能と比較して悪く言われてる口コミもやっぱりありました。
(その人達も「本当に使ってるの?」って思うような口コミばかりだけど、私も旧タイプは詳しく知らないので無視。)

 ちなみに悪い口コミの内容をよく見ると、旧タイプに対してのコメントってことが結構あります。
 新旧商品の違いを調べたら配合成分も“ニコチン酸アミド”と“リボフラビン”って成分が無くなって新しい成分が増えてたりして、従来品とはかなり変わったのかもしれません。

 確かに、新しいリニューアル品の口コミは良い評判が多いんですよね。

 私も使ってるその新「キミエホワイトプラス」は、成分量や新しい成分がパワーアップ(進化)して嬉しい10種のプラスが話題です♪

  • 医薬品有効成分L-システインが1,5倍に増量!
  • しみ・そばかすの「緩和」から、しみ・そばかすに「飲んで効く」医薬品に!
  • 糖衣錠からノンシュガーのフィルムコーティングに変更!
  • 1回1錠になりさらに飲みやすく!
  • パントテン酸カルシウム」を新配合!
  • 進化してにきび、かぶれ、湿疹にも効く
  • だるさや疲れにも効く!
  • 二日酔いにも効く!
  • 1箱ひと月分(31日分) 93錠入り
  • 初回限定応援価格1900円(税別)!
新キミエホワイトプラスはキミエホワイトのリニューアル版!

 昔のキミエホワイトの効果は体験してないけど、これだけ進化して初回1900円って安い。こういう飲む肌ケア商品は私も初めてだったので、気軽に試せたのは本当に◎。

 まずは自分で使ってみないとリアルな効果は分からないですもんね。

 ちなみに、古いバージョンを購入した経験がある人でも1900円キャンペーンは適用されるそうですからご安心ください^^b

 正直な気持ち、いくら医薬品だからってサプリメントみたいに口から摂取して肌が改善できるとか、すぐには信じられないもの。しかも値段が高いとしたら、私も始めようなんて思えないですし。

 このくらいの価格なら、主婦の私でもヘソクリで出せる範囲でしたから。 *^^*

公式ページを見てみる⇒しみ医薬品「キミエホワイトプラス」キャンペーン中!

キミエホワイトプラスはしみ消しだけじゃなく美白効果も!?

 実際に毎日飲み始めてすぐに感じられたのは「なんか体が軽いかも!」って事でした。

 目的のしみ消しとは関係ないから初めはピンとこなかったけど、確かに肌は体の健康状態とか元気度も色濃く反映する鏡って言いますものね。

 さすがにアラフォー世代の私くらいになると、20代30代の若々しさが年齢と共に失われてるってつくづく実感してましたから、朝起きたら日々の慢性的な疲労を全く意識してない自分に気付いて、素直に感動出来ました。

 そして次に、ある朝いつものように鏡で顔を見て「あれ?」って思ったのは、肌が白くなってるんじゃない!?って事!

 自慢じゃないけど20歳くらいまでは色白な方だったから、徐々に肌がクスんでいくのは本当に悲しいものでした。
 でもキミエホワイトプラスの美白効果で、くすみが回復してるというか、肌が明るくなってるみたいなんです。

 くすみ改善を私が確信した理由が、子供のママ友に「ねぇ、化粧品変えた?」って言われた事でした。

 嬉しくて主人にも聞いてみたら、「・・そう言われれば・・そうだね」って無愛想な返事。。
 聞かなきゃ良かったと強く後悔。

 で、一番気になっていたシミが、右頬にある1センチくらいの薄茶ジミ
 二人目の子供を産んでから徐々に目立ち始めて、くっきり見えるようになってしまいました。。

キミエホワイトプラスの本当のレビュー!

(汚いもの見せてお恥ずかしい・・)

 本当にこういうシミって、何なんでしょうね。。
 なんか気にしてお手入れすればするほど目についてしまって、どんどんストレスになっていきました・・。

 レモンのビタミンCが効くって聞いてたくさん食べてみたりもしたけど、逆に胃が荒れてしまうという残念な結果に。

 他にも民間療法で、肌シミの患部に酸味のある食べ物を塗ると良いと知って、ヨーグルトやアロエを寝る前に肌に塗るシミ対策もしてみたんだけど、少しも変化した実感がなくて、けっきょく諦めちゃってました。。

ちなみに酸と言っても、レモン汁は塗ったまま紫外線に当たるとかえってシミが酷くなる逆効果だそうですから、絶対にしないように注意して下さいね!

 そんなこんなで辿り着いたキミエホワイトプラスでしたが、ひと月分が飲み終わった頃に少しずつ染みに変化が!

 シミの輪郭がぼんやりボヤケてして来たんです。

 始めは気のせいかなって思ったんだけど、2ヶ月目が終わる頃にはかなりはっきり違いが出てきました!

キミエホワイトの本気しみ効果

 正直、毎日ほんの少しずつしか変わらず「消えて来たんじゃない!?気のせい?」ってくらいの感覚だから、効いてるかどうかも初めは全然分からなかったんだけど、自分自身も客観的にこうやって写真で見比べてみると、ホントに違いがよく分かりますね!
 恥ずかしいけど嬉しい *^^*

 他の細かいソバカスみたいな小さいサイズのしみも、一緒に消えてくれてるみたい。

 あ!これ、コンシーラーとかで隠してないリアルな状態です。目尻の小じわは気にしないで下さい。。

 キミエホワイトプラスの電話相談窓口で聞いたら、ユーザーの多くは大体3ヶ月前後でリアルに実感し始めるそうですから、体質に合ってるのか私は少し効き目が良いのかも。
(でもまだ、しみって分かるから、やっぱ3ヶ月くらい経験しないとなのか。)

しみを薄くする有効性分L-システインが1,5倍に増量!

 キミエホワイトプラスは、肌色を暗くする黒色メラニンの生成を抑制・排出する有効性分L-システイン」の配合量が、医薬品商品基準の上限240mgまで増量!

 だから、しみ・そばかすの「緩和」から「飲んで効く」医薬品に効能が進化しています♪
 ライバル商品としてよく比較される「ロスミンローヤル(160mg含有)」より多くなってます。

しみ・そばかす医薬品キミエホワイトプラスのメラニン除去効果メカニズム

(公式ページの解説図より)

 この他、「アスコルビン酸(ビタミンC)」と新配合成分「パントテン酸カルシウム(ビタミンB5)」も高配合しています。

エルシステイン
皮膚や髪の毛に含まれるアミノ酸の一種で、アスコルビン酸とともに、しみやそばかすのもとになる黒色メラニンの生成を抑制します。また、皮膚の代謝をスムーズにし、メラニンの排出をうながします。
アスコルビン酸
体の酸化還元反応に関わっており、皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあります。
パントテン酸カルシウム
タンパク質、脂質、糖質を正常に代謝し、健康な皮膚を維持する為の重要な働きがあります。

 この新配合した「パントテン酸カルシウム」には、しみ・そばかすの改善にさらに高い効果が期待できるだけでなく、ニキビ・かぶれ・湿疹などにも作用してくれるそうだから、肌のお手入れにホント強い味方に!
 大人ニキビや肌荒れが顔に出ると、それだけで外出が嫌になってしまいますから。。

 キミエホワイトプラスの効果・効能一覧はこちら
しみ・そばかす・紫外線による日焼けなど色素沈着症
にきび・湿疹・じんましん・かぶれ・くすり負け・全身倦怠感・二日酔い

 こうやって見ると肌が弱い方には嬉しい効果がたくさん含まれてるから、体調によって化粧負けしちゃうような人に優しいです。
 そして、二日酔いに効く効能は、お酒好きな女性には嬉しいですね。

用法・用量は1日3回で1回1錠

 キミエホワイトプラスの用法・用量は、1日3回で1回に1錠、食後に服用します。

 朝食は食べないって人もいるかもしれませんけど、やっぱり何かしら食べてから飲んだ方が良いそうですから、最低でもヨーグルトやスムージーなどでも摂ってから飲んだ方が良いと思います。

 また、お昼は会社という人でも、1ヶ月分の瓶が思ったよりコンパクトなので、そのまま持ち歩いてもバックが嵩張る心配はありません。
 もし「同僚に見せるのが嫌」って人には、100円ショップにぴったりの携帯用ミニ薬ケースが売ってますから、それを使うのがおすすめ。

 私、薬を飲むのが苦手な方ですけど(喉に詰まる感じが・・)、キミエホワイトプラスの錠剤では大き過ぎて飲みづらく感じたことは無いですね。

キミエホワイトプラスは副作用の心配が低い第3類医薬品

 医薬品と言うともう、病院でお医者さんが処方してくれるクスリと同じですし、肌荒れや体調不良みたいな副作用も心配になってしまいます。

 ですがこのキミエホワイトプラスは副作用リスクが比較的低い第3類医薬品。だから医師の処方箋が無くても購入できるものですし、そういう点では安心できますね。

キミエホワイトプラスは副作用の心配が低い第3類医薬品

(箱側面の説明書き)

 もちろん、医薬品として承認され「しみ・そばかす」の効果も認められてるわけだから、病気の治療や予防に使われる薬と同じって事だし、サプリメントみたいな健康食品とは別格です。
 だからもし持病がある方は、通ってる担当医に本体裏面の配合成分を見せて相談してみると良いと思います。

 そうそう、それともう一つ!

 私は特に普通に愛用してますが、新キミエホワイトプラスは、旧タイプの砂糖でコーティングする糖衣錠から、砂糖を使わないフィルムコーティングに変わってノンシュガーなのが嬉しいですね。
 40代ともなると代謝力も落ちるから体系維持やダイエットだって大変ですし^^;

私の口コミレビューまとめ

 最後まで私の口コミレビューを読んでくれてありがとうございます♪

 私が感動したキミエホワイトプラスの率直な感想や知ってる事買う前に気になる事なんかを書いてみましたが、やっぱりこういった商品は結果に個人差もあるだろうし、結局は自分で実際に使ってみないと分からないことです。
 ただ、どうしようか悩んでる方に、この経過と私の喜びを伝えたかった。

 キャンペーンというか初回限定リニューアル応援価格は1900円とかなり安いから、「何回か続けないといけない」なんて継続利用の条件とか心配に思うかもですけど、単品購入でもこの価格だから大丈夫です。

 ちなみに、定期コースだと送料800円税別も毎回無料になるからさらにお得!
 “定期で注文して初回のみで止めても問題ない”ってお客さま電話窓口でちゃんと確認したので、「続けるかどうか分からない」という方も安心して買えます♪

 これ実はキミエホワイトプラスを一番安く買う通販方法です。
⇒「キミエホワイトプラス最安値は?楽天市場やアマゾンで安く買える?」記事こちら

 そうそう、主人は私の肌変化には素っ気ない反応だったのに、「最近、顔の染みが酷いんだよな」って自分もちょくちょく飲み始めて。。男性でも女性でも同じように良いって言ってたから、今は定期で2人分取り寄せてます^^;

 夫婦揃ってキミエホワイトプラス様様です *^^*

公式ページ⇒しみ医薬品「キミエホワイトプラス」キャンペーン!